【単身引越しナビ】単身で忙しい人が引っ越し業者を選べるマッチングサービス

忙しい社会人が単身で引っ越しする場合、お仕事の合間を縫って引っ越し先の物件を探し、現住居の退去の手続きを行い、その上で引越日程の決定から引越業者を選定していく必要があります。

引っ越し業者は本当に値段がバラバラで、業者によっては金額が倍近く違ったりするため、どうしても複数の業者から見積もりをとってその都度検討していく必要があります。

単身引越しナビですが、引越し業者の中から見積もりが低い業者が先に絞られてその相手先に発注する形となるため、何社も見積もりの問い合わせをしてチェックをして見積もりをもらう必要もありません。

一気にまとめて引越し見積もりをとってしまって、ただでさえ忙しい引越しの手続きを簡単にしていければと思います。

また、引越しに際しては不用品の処分が問題になります。

最近では不用品を買取専門店に持っていくよりもフリマアプリで売ったほうが高値がつくケースが多く、著者はフリマで販売代行をしてくれるマカセルを使っております。おすすめなのでもし不用品をできるだけ捨てず、リサイクルしてほしいという要望がある場合は使ってみてください。

他には家電やスポーツ、レジャー用品など大きなもので買取をお願いする場合は一括査定サービスがおすすめです。運営元が上場会社で一括見積もりができるところが安心感を持って依頼をできると思いますのでぜひご検討ください。